8リーグニュース

2019.6.25

6/23試合結果

2019SSシーズン第11節はかなりの暑さの中でA3試合・リーグB3試合・リーグC2試合・リーグD2試合の全10試合が社領スポーツ広場で行われました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全チーム助っ人使用データ

━━【LEAGUE-A】━━━━━━━━━━

意気軒昂

A第28戦 FC.WEEDS vs Marista福岡 前節TNFCにあと一歩のところで敗れたものの現在2位を走るウィーズと、前期王者でありながら今シーズンは苦戦を強いられるマリスタ福岡(7位)の対戦。マリスタは現在リーグC首位のリブレ-得点王の西田選手[14]を今節から加え巻き返しを図ります。しかし試合は前半でウィーズが3得点をあげ3−0で折り返します。後半にマリスタは新加入の西田選手が出場すると流れは傾き2点を返し1点差まで詰め寄りますがあと1歩届かず3−2でウィーズが勝利をおさめ首位に浮上しています。

A第27戦 TNFC vs Copito.foot 今までエイトリーグを代表してきた2チームの対戦は今シーズン両チームともに序盤で躓き苦戦を強いられる中での試合となりました。試合は前半から気合い十分のコピートが主導権を握ると猛攻撃で前半2得点を挙げます。後半TNFCが1点を返し一時流れが傾きかけますが残り4分のところでコピート-広渡選手[8]が鮮やかにフリーキックを直接決めて勝負あり!注目の一戦は1−3でコピートが勝利をおさめ3連敗からの3連勝で混戦のおかげもあり最下位から一気に2位に浮上!現在混戦の中で勢いに乗るコピートが優勝に1番近いチームかもしれません。

A第30戦 ファントム vs マジカルキャッツ は首位と最下位の対決となりました。お互いにメンバーが揃い気合いが入る試合は、終始ボールを支配したマジカルが熊選手[3]、長迫選手[25]がそれぞれ2得点の活躍で1−4と勝利をおさめています。勝ったマジカルは2連勝で7位に浮上して降格圏内を脱出、逆にファントムは3連敗で首位の座を受け渡す結果となっています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーグA順位表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ リーグA第28戦
FC.WEEDS vs Marista福岡

-----------------------------

▼ リーグA第29戦
TNFC vs Copito.foot

-----------------------------

▼ リーグA第30戦
ファントム vs マジカルキャッツ

 

━━【LEAGUE-B】━━━━━━━━━━

直接対決

リーグBは今節ロギ(1位)・FC早良(2位)・レッドフェニックス(3位)上位3チームの試合がそれぞれ行われ3チームとも見事に勝利をおさめて4位との勝点差を大きく広げ昇格に近づけました。

しかしシーズン終盤戦それぞれの直接対決が残されており、この2戦を落としてしまうとチーム舞鶴(4位)に昇格順位を奪われる可能性がでてきます。最後に昇格を勝ち取るチームはどのチームなのか!?まだまだ負けられない熱い戦いが続きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーグB順位表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ リーグB第27戦
ROG.FC vs コウチーニョ

-----------------------------

▼ リーグB第28戦
FC早良 vs F.N.S FC

-----------------------------

▼ リーグB第29戦
Red.Phoenix vs FC.Bondith

 

━━【LEAGUE-C】━━━━━━━━━━

間一髪

C第28戦 ベベドール vs mon-amour 前節リブレに敗れ連敗は避けたいベベドール(3位)と勝って昇格圏内に入りたいモナムール(4位)の上位対決は、先制点を奪ったベベドールが2−1でリードして前半を折り返しますが、後半開始早々にモナムール-本庄選手[17]豪快なスーパーシュートで追いつきます。このまま同点かと思われた終了間際にモナムールがPKを献上してしまい、これをベベドール-宇土選手[20]が冷静に決めゲームセット。ベベドールが間一髪のところで勝利を勝ち取り順位を2位にあげています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーグC順位表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ リーグC第28戦
ベベドール vs mon-amour

-----------------------------

▼ リーグC第29戦
UJF.C vs PALMEIRAS F.C

 

━━【LEAGUE-D】━━━━━━━━━━━

昇格混戦

D第30戦 HANGOVERS.06 vs FC.Avanzar 前節の首位対決(ピアニッシモ戦)で惜しくも引き分けに終わったアヴァンザール(3位)はハングオーバーズ(7位)と対戦しました。試合はアヴァンザールが一方的に攻め込む時間続きますがなかなか得点を割ることができないなかで後半14分にPKを獲得、これを相川選手[30]が決め漸く先制点を奪います。しかしその3分後ハングオーバー-堂込選手[18]のフリーキックがゴールに吸い込まれ同点に追いつくとそのまま試合終了。終始攻め続けたアヴァンザールにとって決定力の課題が残る試合となりました。

アヴァンザールが引き分けたことでリーグDも全チーム3試合を残し昇格争いが混戦状況となっています。新加盟チームと融合したリーグDはどうしても力の差が毎シーズンでてしまいこの時期にはある程度の昇格チームが決定していましたが、今期は殆どのチームに昇格の可能性が残されており終盤戦の戦いにも気合いが入ります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
リーグD順位表
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ リーグD第29戦
Golden.Time vs FC.ALICE

-----------------------------

▼ リーグD第30戦
HANGOVERS.06 vs FC.Avanzar

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6/23試合結果

カテゴリー: 試合結果ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。

RECRUIT

福岡市社会人サッカーリーグ加盟募集
メンバー募集
マネージャー募集
審判募集
チームへお問い合わせ
カメラマン募集
スポンサー募集

エイトリーグ福岡フォトギャラリー
福岡サッカーグラウンド一覧
ラインスタンプぶさかわいい迷彩ライオンのサッカーライフ
サッカーグッズおすすめショップ
ソサイチ九州リーグ